当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/28

だんだん空気は刺さりそうな冷気にかわり、
時雨れた日々が続き、雪起しの風が吹き、雪がちらつき年の瀬を迎える、、、
流石に気温が5度辺りをうろうろしだすと「 寒いなー 」と思う今日この頃です。

年末モードのせいか ( いや、もう今年は特に春からずっとも気もするけど )、
そこそこ暇で纏まった時間PC前に居ることが減ったものでどうにも更新頻度が上がりません。
、、、まぁ、前にも書いたような気がしますが、今のところblog止めるつもりは無いのでマイペースにお付き合い頂ければ只々光栄に思います。  


さて、中々使わないカメラですが先日珍しくちょいと友人のイベントに遊びに行ってきた時の写真でも。

DSCF0842.jpg



古道具屋さんなんだけど、古い建具、建材、ガラス、家具、 もーーやたらめったと可愛い。 (特にガラスと建材!!  古い木love。
そしてそしてモノによっては結構お手ごろ。

ぁ、一人建材に萌えておりましたが、勿論イベントモノ(服・アクセ・カフェ、、諸々)もとっても可愛かったです。


DSCF0848.jpg



そうそう、いつだったか、、結構少し前 ぇ。
友人(上の画像)のwebshopのデザイン(テンプレ?)作りを手伝わせていただきました。 ついでにお揃いでblogもちょっと。 
webに関しては至ってへっぽこですが、
彼女の作るアクセサリー諸々はどれも1点モノでやたらと素敵スパイシー可愛い!!    (無茶苦茶な形容詞をよくもこれだけ並べられるな、自分。
ご興味のある方はlinkページの「room309」のバナーよりどうぞ。
スポンサーサイト
2011/11/13

nanoblock

セキセイインコ集合~。   

DSCF0820.jpg




もう結構前、、どこかのblogだったかでお見かけしてちょっと欲しかったnanoblockを入手。
↓一袋500円くらいで、予備パーツも結構ついててちまちまと楽しい。

インコで15分くらい。 猫はちょっと手間取って30分ほど。
猫とミーアキャット親子は、予想通りあんまり可愛くなかったのですぐ崩してセキセイ量産  笑    (バランスとして一番可愛かったというだけで特に意味は無い。
↑右二羽の色彩がおかしいのはそのせい。  大きいパーツ切れで最小ブロックをピンセットでちまちま、、なので出来上がりも若干でこぼこに。



ベニコンゴウ。 色変えたらルリコンゴウに・・・・
DSCF0827.jpg


最小1ブロックは4mm角。
DSCF0829.jpg




nanoblock TINTIN ムーランサール城nanoblock TINTIN ムーランサール城
(2011/12/01)
河田

商品詳細を見る


城とか本気セットも心引かれるけれどこれ飾るのは嫌だしなぁ・・・

2011/11/04

近況報告


さて、すっかりお久しぶりです、
何から書いたらいいのかさっぱりですが、まずは宿命であり、摂理であり、避けては通れないお話から。


先月、
体調を崩し、病院へ行ったり強制給仕やらにわたわたし、最後は何も食べなくなり、   
もこの次に古株のnonoが旅立ちました。            (兎さんの消化システム上食べないことは即死活問題。
リューのお隣に埋葬。


nonoは甘ったれのくせにとてもビビリなロップらしい性格で、
私の手にだけすり寄ってくる、、なんというか、とても愛い奴でした。  (勿論soraが可愛くないとかではなくて。
平均寿命が6~9年くらいのことを思うと確かに高齢だったのだけれど、、、、。


----------


で、そうこうしている間に異様に口をかき出したモコをつれて病院へ。
今回は腫れてないけれど若干唇の内側が赤い、、、歯根膿瘍再び?とお話しつつ取りあえず痒み止めと抗生物質で様子見。
と、その翌日、不整脈の軽い発作で二度倒れるーー;  病院再び。
一応すぐに立つがよれよれ。 心拍通常の倍近く=心臓に負担がかかっている。 30cmの段差が上がれない。 ご飯食べない=薬も飲まない。


と、そんなこんなで、温度差(ストーブ完備・窓には断熱材を)、塩分(元々そんな食べないけど)、急な運動禁止、、、というか全てにおいて落差・負担禁止。

犬を起こして人用哺乳瓶で犬用ミルクをしゃばしゃば作り、胃を動かして水分取らせて、薬入りご飯を食べさせ、
再びミルクをしゃばしゃば作り、胃を動かして水分取らせて、薬入りご飯を食べさせて遊んで寝かせる。 時々脈拍と心拍の確認を、、、
最近の人間の一日はモコに始まりモコに終わります。

人間で言えば 80~90歳。  全ては何の不思議もない老化現象で、
今のところ病気とかではないので、只々転がってゆく坂道をなるべくなだらかにしてやるのみだと思う今日この頃。


あ、でも、回復するのもそれなりに早いのが流石犬というか、大分平常運転に戻り、毎朝機嫌良く散歩に行き、早くご飯をつくれと怒られます (笑
明日どうなるかはさっぱりわかりませんが^^;;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。