当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/23

イヌにひっかかる犬。



56936303.jpg
画像拝借ごめんなさい! リンクするから許してorz


リードなんかによく使われている↑こういう金具のことを、舞台用語(主に大道具業界)でイヌと言います。    (ちなみに、ネコもあります。 金具じゃないけど。
(正式な商品名は「鉄砲ナスカン」とか只の「ナスカン」とか)


で、私事ですが、毎度の連休皆無な午前様だったりなかったりで、
病院で切って貰っているモコの爪切りが中々行けなくて、末までには行かなきゃなーっと思ってた矢先、
首輪につけていたリードのイヌに親指の爪が引っ掛かってプチパニック。       (幸い割れたりはしなかった。



人間平謝り。




、、、ということで切りに行きました。 
体重も変わりなく、心音問題なく、熱もなく、元気元気。
スポンサーサイト
2011/09/14

HPリニュ。



そういえば、ちょっと前久々にHPを全面作り直しました。  


全面、、、というほど大した内容もなければ、普段はほぼ放置なのですが、
「生きてますよ~」という意味も込めて、たまには手を入れてやらねば的なね?

最初はいいのですよ、イメージ先行でばばーっと素材作って遊びつつタグ打ってくのは楽しくて。
最後にブラウザ間などのあれやこれやと微調整するのがね、面倒なのです。   (そもそもやり方が賢くない。
で、まぁその内気が向いたらやろうと放置してた訳だけれど、    

まー 面白いほど気が向かない(笑)




そんなこんなで重い腰を上げて何とか調整完了しまして、
内容はぱらぱらとしか変わっておりません&ページにより内容書き終わってません(汗)が、
最近作った中では結構気に入った(可愛く纏まった)仕上がりになりましたので、お暇でしたら画面一番左上の「 HOME 」より覗いてみて下さいな。



※修正に伴い、独断と偏見で(^^;;)一部リンクを外させて頂きました。
「もう一度リンクを」と思われる場合はお知らせ頂ければ喜んで再リンクしますので何卒宜しくお願いします^^
此方のリンクは煮るなり焼くなり(消すなり残すなり)好きにしちゃって下さいな。





あー今月最低更新まっしぐらだなー・・・・

2011/09/07

着物徒然@夏の終わりと博多帯



あっちゅーまに9月も10日目前、夜間お外15℃を割り込んで非常に寒いです。

えーっと、、、先週の土曜日(日曜日?)。
丁度午前2時半をまわった頃、結構な雨風にめげつつ”さー帰りますか”と職場を後にして帰宅。
時間が時間なので雨戸を閉める気も起こらず寝ちゃいまして、後で聞きますとあちこち多少決壊していたり避難していたりしていたらしけれど、幸いにわが家は何事もありません。
皆々様のところもどうかご無事だとよいのですが。。


と、そんなこんなで先日のふらり京都話の惰性で着物話に少しだけお付き合い頂ければ幸いです。
(書き始めた時は”先日”だったのですが、今となっては”1ヵ月半近く前の話しじゃないか!”というのはスルーで。)



1_20110905011522.jpg 2_20110905011522.jpg 3_20110905011523.jpg

4_20110905011523.jpg 5_20110905011523.jpg 6.jpg
4時間くらい締めておりましたら、若干腕がつってくるもので進むにつれどんどんぐさぐさな仕上がりに・・・・。  (そら、男衆さん(舞妓さんの着付けをする人)は重労働な筈だわ)

▲▼何を隠そう献上博多帯は大の好物です。、、、ってことで締め比べ。   (着物はめんどくさいので浴衣色々&帯締め帯上げは合わせてないので適当です。


紺の浴衣2枚は祖母が仕立てたものなので、リアルに40年もの、、、古典柄楽しい。    (でもそろそろ仕立て直さないと糸の劣化が・・・
どうせなら他の浴衣も合わせるべきだったか・・・・・。 


上段左から順番に自分メモ。
●くすんだ感じの赤ピンク地×白文様  固め、短め。可愛いけれど可愛いすぎて結構合わせ難い。年齢的に着物を選ばないと限界が近いorz
●赤紫地×白文様  博多には珍しい紗。締めやすい、合わせ易い。
●グレー?地×緑・赤文様  長め。珍しい色合い。ベストじゃないけどベターに合わせ易い。

●白地×紺  定番。合わせ易い、締めやすい、嫌味がない。
●グレー再び。
●赤地×赤文様  かなり固め。クセの強さが気に入って買ったのだけれど、クセが強すぎてかなり合わせ難い。 orz


DSC7F0787.jpg



自分で着る着物はわりと保守的というか、ちゃんと衿抜いて板入れて背筋伸ばして正しく着て正しく動きたい管理人なのですが、
何故に最近の浴衣も着物も安い友禅みたいな柄が多いんですかね?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。