当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/26

リューイ。



あまりにも突然ではありますが、

3/24  リューイがこの世を去りました。





当日の夕方見かけた時はいつも通り元気にしていたのですが、
帰宅したら、呼んでも呼んでも返事どころか羽音一つ聞こえず、
部屋中探し回ったらいつも日光浴をしていた窓辺のカーテンの下で固く冷たくなっていました。
原因は未だによく分かりません。


今はただ、
たった3年と11ヶ月しか生きさせてやれなかった、
不甲斐なさと、申し訳なさに、思い返しては涙に暮れるばかりです。




取り急ぎお知らせまで。

落ち着いたら、
また改めて更新したいと思います。



スポンサーサイト
2011/03/24

月夜

DSCF08336.jpg


くしゃみの間に喋ってるのか、喋っている間にくしゃみをしているのか。。

お空見上げて「 おー! 」と思う晴天の日は、花粉症で顔はくしゃくしゃ、喉はガラガラ、肌はパリパリ、くしゃみのし過ぎで吐き気がしたりしなかったりなわけです。




帰宅時、
あまりに月が赤くって、デカくって、綺麗でですね、
思わずカメラをひっぱり出してきたのだけれど、   (ネオ一眼の限界。

本日も0℃で寒いっ!   (シャッター切る指が凍るーー;

2011/03/20

実況。

DSCF0276.jpg




帰宅したら鳥が飛んできまして。


素手の右手に乗せてましたら、流石にめり込んだ爪に15分ほどで我慢の限界がきまして、  (穴があく
タオルを被せた右手にうつって頂いてですね、
かれこれ1時間経つんですけど、

・・・・・・・そこで寝る気ですか?



明日も仕事なので私も寝たいです。

てか、左手もそろそろジンジンしてきたんですが・・・。   (片手で記事を書くのもしんどいっ



2011/03/17

雪ですよー。

さて、もう兎に角、
自衛隊も、電力会社の職員も、救助されたかたも、されようとしている方も、救助してる方も、物資を運んでいる方も、皆々頑張っている。

只々50hz地域(西日本は60hz)へはあんまりなぁ~・・と思いつつもポチポチ節電し、
あちこちでチャリチャリ募金しつつだた祈るのみの今日この頃。




こんな時だからこそ、通常更新でいきたいと思います。


DSCF0271.jpg
↑前にも似たような写真をupしましたが、一応本日の写真です。


先日、あんたやっぱりおかしいわねー --;;
「 しゃーない、一回いっとくか 」とモコを病院へ連れていく際に車に乗せるのに邪魔だったので、  
(モコは大したことはありませんでした、いつもの体調不良と老化によるホルモンバランスの問題か。。)
流石にもう使う程は降らんだろうとスコップを片付けたのだけど、本日がっつり吹雪で再び出してきましたとも。。

ぅーん ほんと関西なのに雪国です。



お陰さまで仕事のメドはついてきたのだけれど、
彼女たちでちとトラブっておりまして、やむを得なくちびっとDIYに取り掛かる為にホームセンターへ買い出しに行って、
木材少々を抱えてカットコーナーへ行きましたら新顔のおっちゃんでして「 模様替えですかー? 」と言われたのだけれど、
「 このご時世、模様替えするのに釘と材木買う人は少ないだろー 」と心の中で突っ込んだ次第です。



ということで続きはまた後日。。


2011/03/12

無事です。ご無事でしょうか。


我が家は関西で、なおかつ海からも遠いので津波の心配も無く、いつも通り働いております。 
海外でもTOPニュースだったようで、南アメリカ(パラグアイ辺り)にいるらしい兄からも即座にメールが来たりしました。
ニュースを見ているだけでぐったりしてしまったのだけど、



どうか皆々様がご無事でありますように。


そして少しでも早く事態が終息に向かいますように。




2011/03/07

放し飼いの弊害。 (続 飛べない鳥。

サボって更新。
3月になりました。

先週は吹雪になったりしまして冬逆戻りでまだまだ寒いです、ほんと。
あー冷たい雨が降っているのだけれど、エアコンを点けて来るのを忘れてきたことに先ほど気づきました、、、鳥様、ウサズ、もう5時間ほど我慢しておくれ~。


(画像にマウスを合わせてみてね)





さてさて、リューの羽折れですが、


最初は残ってる羽でちびっと飛べたのだけれど、


最初の頃、飛べない自分に慣れるまで「 おっかしーなー 」とニアミスで飛んではあちこち突っ込んでいまして、   
幸い怪我するほどはぶつからないのだけど、只でさえ枚数が減って貧弱になっている羽が、本来飛ぶ道具な繊細な羽が、
バシバシ床に当たったり、軽く引っかけたりするもんですから結局1ヶ月ほどで左の初列風切羽は全滅に近い無残な状態になってしまいましたーー;


いっそ暫くケージ暮らしして頂こうかとも思いましたが、
ご存知の通り元が自由奔放な放し飼いなだけに、いきなりオールケージ生活だと言われても、
”羽は折れて飛べないわ、狭い所に押し込められて自由はきかないわ”で過度なストレスになることは目に見えてますし、
数日ならまだしもフクロウの羽の生えかわりサイクルは2年ごとなので、ヘタしたら元に戻るのに数年かかるわけで。。。





DSCF0235.jpg


色々考えるとキリがないのだけれど、

取り合えず、めっぽう元気だし、よく食べるし、よく走る?し、 
今の所このまま様子を見てみようと思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。