当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/28

ずざーーーーっと近況。



実は私が気付いて無いだけで、日曜の次は木曜くらいじゃなかろうかと常々思うわけですが、皆様如何お過ごしでしょーか。

えーと、世の中はGWだそうで、
勿論私は毎年恒例オール通常業務なわけですが、そんなことは今更なので置いておいてですね、、




さてさて、突然ですが「 祭り 」って聞いて何を思い浮かべますか?
「 祭り=ジャンクな食べ物と賑やかなお祭り騒ぎ 」を思い浮かべる方は多いはず。


今年は実家に祭りの役がまわってきてまして。
人集めや衣装の調達でてんやわんやしするわけですが、
対して大きくもない田舎の祭りでも、決まりごとや、やらなければいけないことは多くてですね、
子どもの頃は只々楽しいだけだったけれど、つくづく「 祭りって神事なんだなぁ 」と思う今日この頃でございます。


-----------------




祭り・・・・着物つながりでもうひとつ、

ワタクシ、現代着物より古典柄の着物が大好きでして   (友禅の豪華なお花より矢絣が大好きですwww
気に入っている着物や浴衣は全部祖母に頂いたものだったりします。

その中の一枚、曾祖母が祖母に(つまり、ひーばあちゃんがばーちゃんに仕立てた物)仕立ててあげたお召が流石に50年以上経ちますと少々のシミや糸の劣化が目立ってきまして、

母 「 もー生地に戻そうか? 」   (着物は糸を抜けば反物に戻る。 
私 「 絶対嫌!  」w     (本当にお気に入りなのです。

と言い張りましてwww、「 じゃー洗い張りに出さなあかんなー 」と言ったはいいが、   (洗い張り=全部ほどいて反物に戻し、洗い、もう一度仕立て直すこと。
裏地の汚れが酷く、でも時代が時代なので同じ生地も染料も無く、諸々の理由で洗いにも出せなくて、
結局呉服屋さんに無理をお願いして別誂えで生地から染めて頂くことになり、仕立て上がりがとっても楽しみです。。




-----------------------


最後に、彼女たちの個別の話はまた別に書くので省くことにしまして、

結構前から考えていたことですが、
なんちゅーか、あちらもこちらも厳しい世の中ですが、
真面目な話、今より暇になることがあるとすれば、多分それは今の仕事が倒産した時だと思います。
だけどそれなりに今の仕事が好きだし、やっぱり潰れてもらっちゃ元も子もないので、色々考え処かなーと思いまして。

取り合えず、イモリたち&ウパたちがひと段落したら、ちょっくら水モノを縮小しようと思っています。






ではでは、また後日。。
(レスちょっとお待ちくださいませ)




スポンサーサイト
2010/04/21

ただいま、そしておやすみなさい。




あれもこれもどれもそれも続きを書かなきゃなーと思うのですが、、、、


月末恒例の多忙のため、数日お休みしまーす。




(  ウパたち初め、全員元気です~^^  )



2010/04/20

春の騒動。


病院の待合に置いてある年齢表からは欄外になりましたが、   (15歳までしか載っていない
相変わらず元気な姫(という名のばーさん)でございます。


白内障は若い頃やっているので目は結構大丈夫そうだけど、
耳はここ1年弱でかなり遠くなってきていて、「 モコ 」と呼ぶと間逆を向いて人間に爆笑されることもしばしば。。
いや、当然の老化現象なので本人さえ苦しかったりしなければ何の問題も無いのです。



そんなある日、、
いつものように「 ご飯やで~ 」と差し出しても見向きもせず、
「 じゃーご飯(白米)食べる? 」と差し出してもペロッと舐めて終了。
、、、「 (犬用)ミルク飲む? 」、、、、あんまり、、。



えーーっと、
「 また食わん周期ですか・・・?  只の気まぐれですか・・・?  それとも病院沙汰ですか・・・・?  、、、orz 」  とか思ってましたが一応翌日にはケロッとしてまして、あーよかったよかった。



-----------------------


さて、そんなこんなで今年も春の病院ラッシュなわけです。    (2時間は待つかな・・・と思ったけど意外と早く終わって良かった。


体重 : 10.8kg
血液検査 : 問題なし
外耳炎 : 経過良好


等々オールOK。    (OKじゃないのはお財布くらい、、、--;;


DSCF7604.jpg



▲▼ 天気のよい日、君がお庭でゴロゴロする為だけに植えた竜のひげ。

この竜のひげ、冬に紺色の実がなるのですが、冬場の食糧として小鳥たちに好評で啄みに来るのが可愛いかったですw    (今年は雪が超少なかったので埋まらなかった。



DSCF7610.jpg





▼採血に注射にと嫌なことパレードなのですっかり疲れて本宅で爆睡。
呼んでも起きません^^;;

DSCF7618.jpg




▼あまりに起きないので大分大声で呼んでみると、、、起きたww

DSCF7619.jpg


2010/04/18

タイムリーリュー



DSCF7582.jpg



朝日を浴びて。



おはよう、そしておやすみなさい。





2010/04/17

リューの羽   (パタパタその後。

DSCF7566.jpg
△たまに見つけると保管しておいた分。





先日のパタパタ、やっぱり換羽でした。  (多分音がし出した辺りで羽が抜けたんでしょう、、





▽大分伸びましたが、真ん中右寄り辺りが短くなってるのわかるでしょーか。
DSCF7561.jpg




▽他の猛禽類とは違い、フクロウの羽はモフモフです。
触り心地ではウサギも最高だけど、このしっとりモフモフ感もまた最高の触り心地♪♪     (勿論本人には迷惑この上ないと怒られますが^^;;

DSCF7568.jpg
2010/04/16


彼女たちが忙しいのはともかくとして、仕事もあれやこれやと慌しく、
普通に朝から働いて帰宅が夜中の2時とか3時とかわけわからん時間になることも時たまあったりなんかしまして、

そのせいかどうかは分かりませんが、
風邪は引いて無いのだけれど、どーにもお腹の調子と頭痛が酷く、お手洗いに駆込む今日この頃です。



そんなこんなで今年の花見は早々に諦めまして、仕事の合間に撮った写真だけ。。 



花吹雪スレスレ、、、  それにしても寒いっ ><


( 以下泣きそうなほど写り最悪ですのでサラっとご覧くださいませ )


DSCF7535.jpg





2010/04/15

卵からイモリを育ててみよう 9  【 日々成長 】


ではでは、イベトゲ(笑)のno.9です ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


DSCF7539.jpg
▲小さい方もほぼ全員赤虫を食べられるようになりました♪ 
(お腹の膨らみ具合を見て、あまり食べられてない奴のみ後で別容器に移してブラインを食べさせてます。)


フィルター(ブクブク)投入。
しょぼいろ過でも、有ると無いとでは水の汚れが全然違います。




”足が生えた”と言うものの、最初はぶらーんと付いてるだけでほぼ飾りのようなものだったのですが、
やっと”歩く”っぽい動作をするようになりました。    ( いよいよイモリっぽくなってくるかな??







DSCF7545.jpg

もぐもぐ

DSCF7552.jpg


フワフワなわけでも無ければ名前を呼ぶと寄ってくるわけでもありませんが、
日々スクスク成長していく姿を見ているとごく自然に「 可愛いね~ 」と思えるから不思議です(まー元々ある程度好きですが)。   (節穴とゆーか 親馬鹿とゆーか、、、
2010/04/14

おーすとらりあん旅行記 その5

ではでは、その5いってみよ(* ̄∇ ̄*)   (残りは風景などです~  



DSCN2608.jpg
▲自由人約一匹?。  笑


DSCN2381.jpg
2010/04/13

おーすとらりあん旅行記 その4

さてさて、続きです~
今しばらくお付合い下さいませ~ (* ̄▽ ̄)ノ 


   ( UPしている本人は動物名前当てクイズをしている気分・・・・ )



DSCN2231.jpg

立ち姿&日光浴姿がなんとも可愛いくて有名な 【 ミーアキャット-Suricata suricatta-(別名:スリターカ) 】

・・・・・・・・君、ちょっとメタボじゃね?



2010/04/13

居ないと思ったら・・・・・

DSCF7510.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・





DSCF75122_20100413030758.jpg

2010/04/12

おーすとらりあん旅行記 その3

ってことでまだまだ続きます~ (ノ*゜▽゜*)



DSCN2234.jpg
▲ 「 コモンマーモセット-Callithrix jacchus- 」   (ベビーの頃は只の小さいおサルさんだけど、大人になると特徴的なルックス。

サイテス2なので、たまに国内でも販売しているのを見かけます。



2010/04/12

おーすとらりあん旅行記  その2

撮り合えず、ここが何処なのかはさっぱり分からんしww、ひたすら写真ばかりですが 続きいってみよ(* ̄▽ ̄)ノ       笑



DSCN2244.jpg


オーストラリア唯一のペリカン。 【 オーストラリア・ペリカン(Australian Pelican) 】

和名は【 コシグロペリカン(腰黒ペリカン) 】    ・・・・・・・ハイそこ、腰黒をはらぐろって読んだ方、私も読みました、、、orz




君たち、、、、何でかしらんけど笑える・・・・    (色んな意味でバランスが面白いww




DSCN2252.jpg
2010/04/12

おーすとらりあん旅行記  その1

いつぞや旅立つ際にネタにしました兄が、ちょいと用事で9ヶ月ぶりに帰国してまして、





『       君にネタをあげよう     "а( ̄▽ ̄*) チョイチョイ...        』 とmicroSDをくれたのでネタにします 笑






勿論視点は動物メインでww

でわでわ 写真ばかりで長いですが いってみよ(* ̄▽ ̄)ノ


DSCN2153.jpg


只々綺麗だぁねぇ~。。。


DSCN2155.jpg

2010/04/09

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━( ゚)━( )━(゚; )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン! ...



毎度お馴染み洋画時々洋楽を流しながら、
頼まれ物のデータ処理をしながら、持ち帰った仕事をチラつかせつつ、
ぼちぼち取り掛からななーと思い、リニュ用のblogを作ってまして、
ページは白紙から作る方が楽なので、まずは全体(カラム)のレイアウトと大まかなCSSを指定し、
”そろそろ一回保存しておくかなー”と更新ボタンを押しましたら、、、




広告を入れるのを忘れてて全部削除 、、、orz ガックリ


2010/04/09

パタパタ・・・・・ ??


フクロウって基本羽音はしないのですよ、、、   (自然界じゃ敵や獲物に気づかれるから。


DSCF7499.jpg
▲捕獲されたのでちょっとボーゼン。。。


無音・・・・ハズなんですが、ここ数日やけに「 パタパタ 」音をさせながら飛んでまして、、、、orz


換羽にしても季節がおかしいし(通常6月頃)、変だ! ってことで4ヶ月ぶり^^;;くらいに捕獲して羽チェック+体重測定。


体重 208g   (空腹時


体重も触診もたって正常。

・・・・・・・・・・ う~ん よくわからん。。



ま、本人はめちゃめちゃ元気なんですけどね。。 


2010/04/08

卵からイモリを育ててみよう 8  【 孵化 】

日々広がっていく飼育スペース、、もうすぐ机いっぱいになりそう・・・・orz



DSCF74433.jpg


ウパを足していよいよ数が100匹を超え、どーしたものかとイモリ水槽を眺めてまして、、、



「 ・・・・てゆーかさ、君らそろそろ人工餌食えるんちゃうん?  てゆうか食おうよ?  てか食って下さいお願いします<(_ _)>ペコペコ  笑 」



ってなことで、人工餌に移行してゆくわけですが、
いきなり100%人工餌にするのは到底無理なので、まずイモリ達をサイズ別に分けまして、以下のような内容の餌に変更。


■ イモリ(大) ■ ⇒ 人工餌(めだかの餌・細かくした糸ミミズ&赤虫) +ブライン少々。
■ イモリ(小) ■ ⇒ ブラインメイン + 糸ミミズ少々。



難点はこれでもかと言うほど水が汚れること ーー;;   (フィルター買ってこなきゃー



▼ベビーじゃありませんが。。。

2010/04/08

卵からウパを育ててみよう 3  【  強制孵化  】 

さてさて、3月はここ数年で最大の更新数になり、
このシリーズ?を書くのもちょっと疲れてきた今日この頃ではあるのですが、
何とか最後まで頑張って書くつもりです、、、、、。


ではでは、 ウパの3いってみよヽ(* ̄- ̄)( ̄- ̄*)ノ



【 4/6~7 孵化 】
DSCF7458.jpg

▲2を書いたあとに一匹目が孵りまして、
孵化してない卵もいつ孵化してもおかしくないサイズだったので”この際強制孵化させましょー”ってことで無事全員孵り(孵し)ました。


※強制孵化とは、ピンセット等で殻に穴を開け半強制的に孵化させること。
利点は数が多い場合に成長具合を揃えられるのと、孵化時のリスクを減らせること(粘膜や殻にからまったり)。


■■ 大まかな内訳 ■■
明らかに背骨が曲がっているのが 2匹
成長が遅れている未熟児が     3匹
取り合えず健康っぽいのが    50匹強


どれだけ気を使って育ててもある程度は落ちます。
その辺は気にするとノイローゼになるので広ーーーい心でいきましょう、そうしましょう。。(* ̄∇ ̄*)



まだ数日はヨークサック(親からの栄養袋)があるので楽チン♪♪





DSCF7454.jpg
▲ぅーん イモリと殆ど一緒なので 気分はでじゃぶ・・・・。


2010/04/06

卵からウパを育ててみよう 2  【  孵化目前  】 

DSCF7439.jpg
▲卵のサイズも倍くらいになってます。 (水替え前・・・・・きちゃない、、、




嬉しいやら恐ろしいやら、孵化目前。












メールの返信&コメレスちょいとお待ちくださーい <(_ _)>ペコ

2010/04/06

卵からイモリを育ててみよう 7  【  食事量  】

前回のお引越しからすぐまた引越しまして、広々です。。



さーて、当然ながら成長すると食べる量も増えるわけで、もう食べ残しなんてものは無く、
沸かした(孵化した)ブラインを大量に放り込んでもあっちゅーまに すっぺりお腹に収まってしまうわけで、いやーホント、かーちゃん大忙しだよ、、、orz



この上ウパまで孵ったら、多分もうちょっとブライン量産出来るようにしないと足りないだろぅなぁ~・・・・・。。





水換え前・・・・きちゃない。。





2010/04/04

だるま。

DSCF7426.jpg





春らしい太陽を燦々と浴びてまったりぼけーーーーーーーーーーっとしてるリューイ

と、ちょー午前様連ちゃんで屍化している人間でございます。







DSCF7420.jpg
イモリとウパたち、悪戯しちゃダメよ。>   (ちょろちょろ動くのが面白いらしくよくじーーっと見て・・・・・・ると思ったらそのまま寝てたり・・・・--;

2010/04/02

卵からウパを育ててみよう 1  【  正式名は??  】 

無事生存確認出来ましたので改めまして。



DSCF7411.jpg
▲つい数日前まで何かよくわからない物体だったのに、ちゃんと目やエラ?も出来てきました♪♪  かわいー
多分後10日もしない内に孵るでしょう。



さて、実は「 ウーパールーパー 」というのは生物学上の名前とは全く関係がありませんで、ただの俗称(あだ名)です。
なので正しくは以下の様に。



両生類、有尾目、トラフサンショウウオ科、トラフサンショウウオ属。
英名:axolotl 
和名:メキシコサラマンダー
学名:Ambystoma mexicanum   




ちなみに「アホロートル」とも呼ぶ場合がありますが、これはトラフサンショウウオ科(別名:マルクチサラマンダー科)の内、
幼形成熟(ネオテニー(neoteny))した個体の総称であって、直接ウーパールーパーを指すものではありません。  (と言いつつ、殆どの場合こいつを指すのですが


んで、色々呼び名があってややこしいわ>< ってことで結局 【 ウーパールーパー 】 でいいやってことになるんだろうな。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。