当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/07/26

お知らせ

DSCF6182.jpg
▲ブレブレ^^;;


また月末ですね、、  早い、早すぎる・・・  +_+;;



相変わらずネタは尽きない我が家ですが、

ちょっと更新止まりまーす、あしからず。





皆様、夏風邪など引かないようにお過ごしくださいませ♪♪ ^^



スポンサーサイト
2009/07/19

お久しウサ達。

DSCF6145.jpg
▲何故かロップなのに立ち耳。。  (お迎え当初から)


ネタになるようなハプニングも無く、毎日平凡に、
今日も元気なウサ達です♪


パールホワイトシリーズのホワイレット(トイレ)が大分汚れてきたので、二羽分とも新調しました。





DSCF6146.jpg
▲ケージの中じゃいまいち可愛く撮れない・・・・



nonoは1月で、soraは3月で、4歳になりました。
ついこの間子兎だったのに、早いなぁ~・・・・



DSCF6154.jpg
2009/07/19

その後。

DSCF6114.jpg


イモリは脱走の名人です。
そして暑さに苦手・・・・・



ということで、
アクリルのパンチングボードに配管用のギリギリの穴を開けてフタにしてます。
上に置いてるだけですが、配管(機材)にひっかかってるので外れたりはしません。

今のところ、、これが一番シンプルで使いやすいかな・・・・
(基本、水槽はオープン派です。、、、たとえ何匹飛び出そうとも・・・・><;)





DSCF6111.jpg
クロ(名前というわけじゃないんだけどなんとなく・・・)です。
遺伝の系統が違うのでこういうものかもしれませんが、アルビノより大分メタボ。


DSCF6109.jpg
▲「アカムシおくれ」


DSCF6110.jpg
▲クロと大分大きさが違うのが分かります。


 
2009/07/19

結露。

世間様は三連休、チビちゃん達はながーぃ休み。
皆様如何おすごしでしょーか?

私は説明するまでもなく、、
いつも通りの本職と、半趣味な仕事と、趣味に追われる毎日です。




また今日もえぐい暑さ(湿度)でした・・・・。

DSCF6106.jpg


で、日付が変わる頃、帰宅したら水槽が酷いことになってました・・・・・


メイン90から熱気が・・・・(29.5度)
コーラル60が結露でびしょぬれ・・・・(クーラーで22度設定)





30℃近くても、普通にクマノミたちは元気だし、淡水もみんな元気。
しいて言うならシダ系水草達は少々まいってるけど、まー大丈夫でしょう。。



やっぱそろそろエアコン24時間運転の季節かな。。

2009/07/14

定位置の下。

無いものは作りましょ。。





何度も何度も登場しているこの間の定位置ですが、実は下はこのようになってます。


アクアに関してもそうですが、使いやすさも勿論のことながら、
 ”デザイン(美意識)” というものを大切にしたいのです。


で、トイレのしつけが出来ないリュー(鳥)と、放し飼いでもお互いに楽で使いやすく、
見た目もなるべくシンプルなものをと色々考えた結果今はこうなってます。


DSCF6044.jpg



▲▼ 素材はアクリル板 4mm厚
どちらから先に細工し始めたのかは一目瞭然www
(押出しかキャストかは忘れました^^;;)

火であぶるやり方だと、まるーくしか曲げられないので専用の電熱ヒーターを使用。
ピッタリ同じ角度の物を2枚作る必要があったので。

曲げた角が白っぽくなってるのは私の腕不足ですwww
3mm板までは加工しやすいんだけどなぁー・・・
(長さのあるタイプの電熱ヒーターは一台持ってると便利・・・・・・って使わないかな、、普通。)



DSCF6042.jpg


DSCF6049.jpg


で、セットするとこんな感じ。
最近流行り?の賃貸対応石膏壁用のフック(画鋲程度の穴で結構な重さに耐えられる)

両端のフックと、下のデカイネジのようなもんとの三点で止まってます。


DSCF6050.jpg


DSCF6052.jpg


後はペットシーツを敷いておき、汚れたら取り替えればOK。


DSCF6055.jpg
▲びみょーな角度を分かって頂けるでしょうかwww



DSCF6061.jpg



で、いつもどおり。


2009/07/11

犬の十戒。




「ねぇ! こっちを見て!」

「笑いかけて!」
「話しかけて!」
「いっぱい褒めて!」

「ずっと一緒にいたい」   <彼女の"ずっと"は「今日は」とか「今は」では無く正真正銘片時もという意味である。



この思考はまさに子どもと一緒ですよね。




彼女(ワンコ)の思考はいつも100パーセントで、
分りもしない明日が不安になったりしないし、ありもしない過去に怯えたりもしない。



子どもが親を大好きなのは、やっぱり血縁関係の部分が大きいと思う。

それなのに、全く違う生物のことを生まれながらに大好き というのは只単純に凄いと思う。


てか、どっちかって言うと生物としては絶対”変”ですよねww



※勿論犬種や個体差や生い立ちで変わるけど、基本理念のお話です。。


----------------------



あ、そうそうHPを作り直してから【犬の十戒】のリンクを外したままだったので繫ぎ直しました。
ついでに久々ページ背景も変更♪♪


上手く表現できない部分もありますが、今の所訳に変更はありません。



誰が作ったのか分からないし、随分昔だと思うんだけど、
たった10コの短い文章で上手く表現してあるな~と何度見ても感心します。





リンクページから、もしくは▼のバナークリックでページに飛びます。
inunojultukai.png


2009/07/10

定位置。

DSCF6021.jpg



毎日毎日蒸し暑い・・・・・・
でも、熱帯生まれが多いわが家で、へばってるのは人間くらいでしょうか、、。


フクロウは、大きくなるほど暑さが苦手で、小さくなるほど寒さが苦手です。
なのでリューは今の所全く平気。
日中は窓から外を眺めつつ定位置で寝てます。

そして何故か夕方になると90cmメイン水槽に移動して寝たり覗き込んだりまた寝たり・・・・。
お陰で、毎朝必ず羽が浮いてます、、水面に -_-;;




そろそろ麻巻きなおさなきゃなー・・・・



DSCF6016.jpg
2009/07/06

両生類。

さて、何から書いたらいいやら。。。

オークションで発見して、懲りずにADAですww (定価+αだったけどww


「またアンタ変なもんばっか飼って・・・」と言われそうですが、
まぁそれは事実なので仕方ないのかもしれません。。。



2.jpg


アフリカツメガエルといえば!「THE SUISOU」 さんですよね♪♪
あまりにすんばらしい写真で、、実は長らくpeachちゃんは人形かなんかかと思っていました^^;;
(その割には表情豊かで不思議でした・・・・・・  <おバカですねー ^^;;)



そんなこんなで、うちにもやってきましたツメガエル×2♪ (白・黒w)

先ずはお迎え先をと色々調べてみましたが、
実験用の何たらかんたらの遺伝子の子だとか、
アロワナなんか用の餌ように何十匹だとか、
繁殖用のペアだとかが多くて困りました。。

ペットなので普通に1~2匹でいいんだけど・・・・。

で、すったもんだの後やっとやってきた二匹は
【Xenopus Laevis アルビノ種 近交系 北大A系統】【Xenopus Laevis 純系 J系統】という子ガエルです♪♪


1.jpg
▲こっちがブラック、、、お腹は白いからわかんないですね。。
体長3cm程、上手く飼うと10年以上生きるらしいです。
流石ツメガエル、ちゃんと立派な爪があります


3.jpg
▲キューブガーデン 45×30×45。
タンクメイトの為に、微妙な陸地を作るのがかなり苦労しました^^;;



4.jpg
で、タンクメイト、、、



5.jpg
アカハライモリじゃないわよ、、この子はアカハラよりちょっと小さい「シナイモリ」です^^
かわいぃ~ ♪♪





で、話は変わって、この間仕事でカメラを使ったままの設定で直すの忘れてまして、、
いざPCに入れてみるとサイズが小さくてびっくりでした、、、

とゆーことで今回はサイズ小さめなのです^^;;


それにしても水際の接写で何が怖いかって、レンズをポチャンと浸けちゃいそうで怖いのです。。
(しゃれにならん・・・・)



2009/07/01

しばしの休息。

DSCF5931.jpg



単純計算で、全部で消費電力1500W以上ということになります  (汗

いったい何ヶ月振りでしょう、久々に一万円代の電気代を見ました、、、
まぁ、またすぐ出してくることになるんで、元の木阿弥ですけどね~・・・・



夏もつけっぱなしでも別にいいっちゃいいんだけど、
ただでさえ凄い量のコード類なので、たまに外すと随分すっきりした印象になります。

タコ足配線は、他の電気製品とのW数的にも、ホコリ的にも怖いのでしてませんが、
それでもたまには掃除兼ねて整理しないとね~^^;;



さて、アクア用のヒーターはどうもジェックスの1人勝ちのような気がしなくもないのですが、
皆さん何処のメーカー使ってますか?

個人的には、
サーモ単体なら小型で安定感のあるニッソーの「シーパレックス(画像中央上の黒いの)」が好きです。

一体型ならジェックスの「トラスティICオートヒーター(画像上右から二本目)」がデザイン的に好み。

オートヒターならコトブキの「セーフティオート IC」が、
点いてるかどうかが一目で確認できて、空焚き復旧機能も付いているので使いやすいです。



画像左上の「ジェックス コンパクトスリムホットパック」、ホームセンターなんかでは一番取り扱いが多いんじゃないでしょうか。。
安い分?安かろう悪かろうな噂も聞きますが、幸い我が家ではトラブったことはありません。
ちょっと設定温度があやふやな気はするけど・・・。


この他に、寒い時期の水合わせ用&緊急時用に
100~250Wのオートヒーターを数本予備においてあります。



2009/07/01

飼えるというのと、飼うということ。


良く、「○○で飼えますか?」と聞かれるが、この質問には色々思うところがある。。
(○○の中はケージのサイズだったり餌だったり飼育機材だったり色々)

いや、何の悪気も無いし聞く気持も勿論分かるんですけどね。



えーっと、リューにしたってウサ達にしたって、
別にそこそこのサイズのケージ(鳥カゴ)に入れっぱなしで飯を放り込んでおけば、
なまじ生命力が強いだけに普通に生きますよ・・・。
(無表情で面白味のないペットになるだろうけど・・・・)



でもそれって 「飼えている」 って言えるんでしょうか。

「飼う」ってのは「ただ生きていれば良い」ではないハズ。




どんな小さな生き物でも、そのモノの本来の元気な姿で生きさせてやるのが飼うということだと思う。



だから、お金や場所や手間がかかるのは当たり前(だって生きてるんだから)。
過剰にかける必要は無いし、金欠を労力で補うのも勿論OK。
でも、それでも要る分は要るんです。
それが嫌なら生き物なんて飼うべきではない。









願わくば 「こういう風に生きさせてやりたい」 という考えを忘れずに暮らしたい。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。