当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/29

リュー くねくね。

DSCF5240.jpg


↑、図鑑に載せられそうな、極々スタンダードなフクロウ。

細い所にも器用に止まるねー。。


DSCF5238.jpg









久々動画。
音声切ってあるのでわかりませんが、「リュー」と呼ぶと”ゆれ”ますww
意味はさっぱり分かりませんがw、主にボヤーっとしてて眠たい感じの時に呼ぶとよくやります。

あ、できればその世界史の本高かったから踏まないで欲しいなー  汗汗
スポンサーサイト
2008/10/25

あぅー。

元気です、元気ですが、、   月末だー  年末だー  忙しい。


体中の毎日違うところにジンマシンが出ます。

・・・・・・ストレス? つまりストレス??

まぁ気にしない方針で、月末過ぎれば治るでしょう。


--------------------------------


初体験。

帰宅したら・・・・フクロウに頭蹴られました、割と思いっきり。


??

「 姫、何がご不満で??  結構頑張って尽くしてると思うんですけど? 私。 」


※奴の地位は確実に姫です、世界は(わが家は(ちっこぃ世界やなw))彼女の為にまわってるのである。


-----------------------

ってことで、
海水の続きやら、ケージの続きやら、UPするのは来月になりますー。。 m(__)m
2008/10/24

水槽台を利用してリクガメの木製ケージを自作する。 パート3

仕事の昼休みに、帰ってちょっとだけ組み立てて・・・・・なんてしてるので中々進みません。
今回は短め、、、気長にお付き合いくださいませ。。。



【 スライド扉はもうこりごり、観音扉を作ろう 編 】   (笑

といっても、あまりに専門分野なので私は組み立てただけですがww

DSCF5205.jpg
扉は框組という組み方で、細工はプロにして頂きましたw

別途、指定サイズにカットした5mm厚のガラスを用意します。

穴にボンドを入れてガラスを嵌め込んで、ハンマーでトントンして出来上がり、説明するまでもないです(汗

DSCF5222.jpg


で、蝶番で取り付けるとこんな感じ。




後は、天井と内箱とステーなど、、、続きはパート4へ。





■■ 各記事へのショートカット ■■

リクガメ自作ケージカテゴリを新しい順に全部見る → 
余談 → 

パート1            → 
パート2(前の記事)    → 
パート3(この記事)
パート4 前編(次の記事)→ 
パート4 後編        → 製作中
パート5~           → 製作中
2008/10/21

水槽台を利用してリクガメの木製ケージを自作する。 パート2

わが家で使っている水槽台はコレです。

【ひのきのシンプルな美しさと、強靭なつくり!ひのき水槽台 900×450水槽用(2段タイプ)】
画像拝借><;; チャームさんにリンク。
2011年5月現在 このサイズは廃盤になったようなのでリンクを修正しました。  (同じような商品の少しコンパクトになったものが販売されているようです
2737.jpg
で、上段に90cmを置いて、下段をリクのケージに改造しようと言うわけです。

構造は簡単、作り方も簡単(日曜大工の基礎さえあれば)、
需要があるかどうかはわかりませんが、自分メモ含め、いつか誰かの参考になれば嬉しく思います。。。



■ 説明するほどでもないけれど一応 材料&道具 ■

1×4材 6フィート(1828.8mm)  × 9~10本くらい

木ねじ、もしくはコーススレッドネジなど  適量

電動ドリル 出来れば2本、、、インパクトドライバーだと直のこと良し。

下穴開け用と、配線穴開け用のビット。


さーて、写真撮りながら作っていたハズなのに、、、あれ?意外と画像無いじゃん(汗
まぁ細かいとこは御容赦下さいませw



まずは反りが無いか見極めつつ板を購入して図面道りにホームセンターでカットカット。

DSCF5212.jpg
カットさえしてしまえば後はどんどん組み立てるだけ、纏まった時間さえあれば思いのほかすぐに出来ます♪
但し、賃貸でインパクトドライバーを使うのは激しく近所迷惑です、、、ホントに。 お陰でわが家は中々進まない。。。

で、こんな風なコの字型に組み立てたものを、お好みの高さ分作ります。
(言うまでもなく、下穴はキチンと開けましょう、、、)



DSCF5218.jpg3段配置するとこんな感じ。
安定感と強度の為に、幅はキツイ目くらいが良いです。
今回は天井高めのケージにするので、同じ要領で6段分作って配置します。



DSCF5220.jpg
配置後、手前側だけネジ止めして側面出来上がり。
幅さえキツ目しておけば、そんなに頑張って固定しなくても大丈夫。
お好きな段に、配線&通気用の穴を開けておくのを忘れずに。
(でも実はこの時点で少し失敗が(汗))




後は扉と天井と内側のケースを作ります。

続きはパートⅢへ。




■■ 各記事へのショートカット ■■

リクガメ自作ケージカテゴリを新しい順に全部見る → 
余談 → 

パート1(前の記事) → 
パート2(この記事)
パート3(次の記事) → 
パート4 前編     → 
パート4 後編     → 製作中
パート5~        → 製作中
2008/10/21

見つめる視線。。

DSCF5232.jpg


真面目っぽく見えるけど、そんな大したことは考えてない・・・・多分。



水槽3本に電気が点くと、、、部屋の照明を点けなくても十分明るい。

で、昨日の長ーい記事を書く為キーボードをカタカタ打ってると、、、どっからともなくリュー登場。

不思議そーにパソコンを眺めながら、時々視線を床に向ける、、、、、何考えてんだか。。


ちなみに、近くに見えるけど、ズームで撮ってるので実際の距離は2mくらい。
多分これぐらいが居心地がいいんだと、、、リュー的に。

2008/10/20

水槽台を利用してリクガメの木製ケージを自作する。 パート1

前置き長いですww


---------------------


まず最初に、
我が家のケージは「レプロ1945」というやつで、
リクガメに使う市販ケージとしては一番有名なタイプだと思います。


で、使い始めてから1年半ほど、色々ものすごーく不服な部分がある。



(1) ■ ガラスのスライド扉ってのは思いの外使いにくい。 ■

ホコリや底材のカスがレールに詰まるとすぐに開けにくくなるし、普通の状態でも軽々という感じではない。
ガラスに窪みが作ってあって持ち手?になってるタイプは引っかかりが少なくて開けにくい。
※勿論そんな軽々しく開いたら、生体の脱走原因になってしまいますから仕方ないっちゃないのですが。。。



(2) ■ 上部ヒーターとレプロツインライト(紫外線)は位置関係的に相性が悪い。 ■

我が家の場合、冬場の冷え込みは結構厳しい。
だけど保温はなるべく電球じゃないもので済ましたい。
(球切れが無いから経済的だし、消費電力&ゴミも少ないから地球にもちょっとはやさしいと思う)

で、上部ヒーター(暖突L)を愛用してるわけですが、
暖突を横に配置すると(っていうか横にしか配置出来ない)上置きした紫外線ライトの光を丁度遮ってしまう。
仕方なく暖突を手前に移動させて、紫外線ライトを奥に配置するとまぁOKだけど、やっぱりなんとなく手前が暗い、、、、。
紫外線ライトだけなら内側に設置することも可能だけど、ヒーターを付けたらちょっと無理。

まぁそもそも同じメーカーじゃないのでしっくりこないのは仕方がないのかも知れないけれど。。。



(3) ■ 保温が大変 ■
まーこれは土地柄なのでケージが悪いんじゃないんだけど。
上にも書いた通り、私の住んでいる地域は冬場結構寒い。
どれくらいっかっていうと、シーズンピークは基本的に融雪の無い道路は全部一面銀世界と化し、
停止線も白線もあったもんじゃない、スピンなんか簡単にする。
帰宅時の室温は3度、外は勿論0度~マイナス、朝起きると車は30cm以上の雪で覆われて車だるまと化している、、、そんな感じ。

で、ケージはいつも大体30度前後に設定してあるので、
室温3度だと、室温よりも25度以上も温度を上げなければいけないことになる。
実際これだけ温度を上げようとすると、
パネルヒーターに上部ヒーターに保温球にセラミックヒーター等々、結構な量の保温設備が要ります。

レプロ1945は、両サイドと天井がメッシュなので確かに通気性はいい、ガラスなので見た目もソコソコ、、、
だけど、ホントに寒いときの保温力は殆ど無いと言っても過言じゃないと思う。




っとまぁー大きく不服なのは以上の3点。

たまに使うものならともかく、
日に何度も開け閉めし、尚且つ生き物を飼うために使ってるんだから些細なことかもしれないけれど結構切実。



製作はパートⅡから♪




■■ 各記事へのショートカット ■■

リクガメ自作ケージカテゴリを新しい順に全部見る → 
余談 → 

パート2(次の記事) → 
パート3         → 
パート4 前編     → 
パート4 後編     → 製作中
パート5~        → 製作中
2008/10/15

お気に入りは日々増える、、、

DSCF5209.jpg




(画像のみで失敬。)
2008/10/14

どこでも・・・・

DSCF5196.jpg


何処でも止まります、、、鳥ですから。


デスクライトを買いました、千円ちょっとの安っちーやつ。
普段はアームを折り曲げてちゃんと仕舞ってあるけど、
たまに仕舞い忘れて寝ると、、、もれなく恰好の止まり木となります、、、(汗


その下プリンターなのよねー・・・
やめてくれないかなー・・・



部屋干し洗濯物も帰宅すると3/1~半分くらいは床に落とされています・・・

あぁ。


2008/10/13

20日間ほどの空回し期間を経て、、、

DSCF5194.jpg


あの異臭騒ぎがまるで幻だったかのように、無臭&ぴっかぴかの水。。
アンモニアも検出されず。

コケてる以外wは至って順調なようなマリンタンク。


最初茶ゴケが大発生したと思ったら、今度は緑色のふっさふっさゴケが大発生。
ガラス面はともかくライブロックはどうやって掃除したら良いのやら。。



で、おっかなびっくり生体も投入しました、クマノミ2匹とヤドカリ5匹。
取り合えず、2日経ったので水合わせ失敗での死亡率はかなり減ったかと。。




そんなクマノミがチョコチョコと動きまわるので、リューが良く覗きに来ますww


2008/10/09

最近の90cm。

DSCF5171.jpg


早速流木が届いたので、ガッツンガッツン?入れてみたら、「煩いくらい流木水槽」になっちゃいました。
でもこういうダークな感じの結構好き。。


モスでも巻こうかなーー。。


レッドはあるので、タイガーロータスグリーンがほすぃ  ww



あ、画像中央、固形肥料がポツリとあるのはお気になさらずw





DSCF5172.jpg

それにしても頑張って更新出来てるなー、、最近。


ぅーん、マリンも楽しいけど水草(と言うほど水草入ってないけど)も楽しいなー♪




2008/10/08

機材強化。

DSCF5162.jpg



普段に余裕が無いせいか、自分に余裕が無いせいかw、

水替えの出来なかった週、不規則な点灯、スグに対処出来ないコケ、

「したいのに、するべきなのに、出来なかったコト」への自己嫌悪で腐ってくるwので、もうこの際出来る限り自動化してみました。



じゃーペットなんか飼わなければ良いってのはまた別の話です、、、念のため。



------------------


ADAホースはこないだ使っちゃったので予備用。

殺菌灯は、AM3-aquamind3-さんが書いておられましたが、うちもテトラの殺菌灯を使ってまして。
まずは購入後3ヵ月強でランプが付かなくなりカートリッジを交換、
でもって、現在使用中ものまだ半年経たないけど点いてるとは言い難い淡~い光で最近不信を抱いていました。

ジャストタイミングな記事だったので「やっぱり~」と思い買換え決定。
だってレヨンさんでお一人様2コまで格安価格にて販売しておられたんですものww

丁度、お魚を入れるまでには海水にも付けようと思ってたし。


ダブルタップコネクター×6
ホントは付けたくないんだけどな、、見た目がね、まぁこれもメンテを楽にする為に付けてみようかと。
やめるかもしれないけど。。


プログラムタイマー
90cm用に1個使っているので、プラス2個で水槽3本とも自動化ww
ちなみにこちらもレヨンさんでお一人様・・・・・以下同文w

どうもあの、タイマーの裏側をコンセントにさして、タイマーの前に口があるタイプ(つまり極々一般的な繰り返しタイマー)のタイマーは今一好きになれない。

つまり遠目に見たら壁から線がビヨッて出てることですよね?、、、、奇麗じゃない。






90cmのレイアウトを少し弄ったので流木も購入、、、届くのは明後日くらいかな。

海水もすっかりアンモニアは治まったので、
いい感じに立ち上がってると思うのですが、逆に茶ゴケ祭りにはなってます(苦笑


-----------------

チャームさんではすっかりADA製品が無くなっちゃったので、最近は器具はもっぱらレヨンさんでお買い物。。楽天支店があったから便利だったんだけどなぁ~、、、
、、、、レヨンさん、サイトをもうちょっと軽く見やすくして欲しいです。。。


DSCF5166.jpg追加。 最近モサモサのモスspあーんど気泡。。
2008/10/07

寝る。

DSCF5156.jpg



ドタッタン バッタン 遊んでいても、

夜が明ける頃には適当な場所で片足をしまって夢の世界へ、、、




おやすみ、また夜にね。








PS:すっかり秋、日の出も遅くなりましたねー。


2008/10/05

手慰みDIY。。

DSCF5145.jpg



ハサミ、ピンセット、等々・・・・・

勿論水槽の近くに置いておくのが便利なんだけど、
我が家の水槽台はオープンタイプなので、扉の内側には引っかけられない。

賃貸なので壁への金具も不可。




ってことで、パネルのようにしてみました。

普段使う道具がピッタリ♪


ちなみに・・・・・・・、一番高いのはアンティーク金具、1コ600円なり。。



DSCF5143.jpg
2008/10/04

運送事情??



さて、先日午前中指定(ペリカン便)の荷物を受け取ろうと思ったら・・・・・
すーーっと入ってきて、隣りのお家の前に配達の車が停車。

「おっ、やっと来たか」と思い待っていたが、わが家に入って来る気配なし。

その内エンジンをかけてすーーーっと発進。




???            はい?  (もうすでに午前中をオーバー)




暫くして、試しにネットで伝票番号を問合せて見る。

・・・・・・・「不在の為持ち帰り」        


えーと、えーっと、   ふざけんじゃねー ww




つまり、隣りのお宅に全然関係ない不在票入れてたのです。


ちなみに配達先はものすっごく分かりやすいのです、
町内で名前を言ったら誰でも分かる(自宅じゃないですょw)くらいに。

おまけに隣りの家との間には路地があるし、勿論名前も全然違う。


でもって、ドライバーのおっちゃん 「そんなハズ無いのになー」 と言いながら謝る気無しww




えーっと、 
あたしが悪い?  急ぎすぎ?  や、でも時間指定だし。



-----------------


ちなみに、佐川も配達先を勝手に変えて配達してて
ずっと待ってて、問合せてみれば「配達済み」ってのがありました、、ついこの間。



ヤマトとゆうパック以外使いたくないです、、出来れば。

2008/10/03

えっーと あのー。。


人間、寝違えて腕と首が痛い、
「あぁでもそろそろ起きないと遅刻する」ともそもそ起きる朝。


身支度を整えながら視界の端に映るヒモ・・・・・・


ヒモ・・・・?  あれれ?  なんで部屋中ヒモだらけ??



・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・     (  @_@) ジローリ       (本鳥は朝なのでご就寝。)




あんた、ヒモのはじっこ持って飛び回ったね?

人間が疲れて片付け忘れた麻ひももって飛んだね?




2008/10/01

フクロウだって首を捻る。

DSCF5138.jpg


人間、試験前に部屋の大掃除をしだす学生の気分。
取り合えず、寝てる場合じゃないことは確か。

、、、よし!、コーヒーでも飲んでブログでも更新しよう。。。    (オイッ



-------------

ご飯は餌係が定時にもってくるし、たっぷり寝てるし、たっぷり遊んでるし、
好きな時に好きな所へ好きに飛んで行けるし、人間に媚びる必要性など一切無し。

触るどころか最近近づきも出来ません、、ますます室内バードウィッチング、、、、あぁ(汗

手間がかからなくて何より・・・・・だけど、たまにちょっと淋しいw
まぁいいけど、元気なら。




さて、人間とはちょっと意味合いが違うけど、勿論フクロウだって首を傾げる。
状況は人間と同じように「あれ?おっかしーなー??」ってな場合が多い。
首を傾げて瞳の焦点を合わせている、丁度デジカメのレンズが出たり引っ込んだりしてピントを合わせてい
るのと似てる。


横にもよく回るけど、縦にもよく回る、、、そして首をぐるんぐるんやってる姿はかなり可愛い。


ちなみに今も本棚の上でぎゅーぎゅー(寝言?)言いながらぼーっとしてます。


あーまた冷凍庫がスカスカになってきたなー、、、、ご飯補充しなくっちゃ。





DSCF5136.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。