当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/08

卵からウパを育ててみよう 3  【  強制孵化  】 

さてさて、3月はここ数年で最大の更新数になり、
このシリーズ?を書くのもちょっと疲れてきた今日この頃ではあるのですが、
何とか最後まで頑張って書くつもりです、、、、、。


ではでは、 ウパの3いってみよヽ(* ̄- ̄)( ̄- ̄*)ノ



【 4/6~7 孵化 】
DSCF7458.jpg

▲2を書いたあとに一匹目が孵りまして、
孵化してない卵もいつ孵化してもおかしくないサイズだったので”この際強制孵化させましょー”ってことで無事全員孵り(孵し)ました。


※強制孵化とは、ピンセット等で殻に穴を開け半強制的に孵化させること。
利点は数が多い場合に成長具合を揃えられるのと、孵化時のリスクを減らせること(粘膜や殻にからまったり)。


■■ 大まかな内訳 ■■
明らかに背骨が曲がっているのが 2匹
成長が遅れている未熟児が     3匹
取り合えず健康っぽいのが    50匹強


どれだけ気を使って育ててもある程度は落ちます。
その辺は気にするとノイローゼになるので広ーーーい心でいきましょう、そうしましょう。。(* ̄∇ ̄*)



まだ数日はヨークサック(親からの栄養袋)があるので楽チン♪♪





DSCF7454.jpg
▲ぅーん イモリと殆ど一緒なので 気分はでじゃぶ・・・・。


スポンサーサイト
2010/04/06

卵からウパを育ててみよう 2  【  孵化目前  】 

DSCF7439.jpg
▲卵のサイズも倍くらいになってます。 (水替え前・・・・・きちゃない、、、




嬉しいやら恐ろしいやら、孵化目前。












メールの返信&コメレスちょいとお待ちくださーい <(_ _)>ペコ

2010/04/02

卵からウパを育ててみよう 1  【  正式名は??  】 

無事生存確認出来ましたので改めまして。



DSCF7411.jpg
▲つい数日前まで何かよくわからない物体だったのに、ちゃんと目やエラ?も出来てきました♪♪  かわいー
多分後10日もしない内に孵るでしょう。



さて、実は「 ウーパールーパー 」というのは生物学上の名前とは全く関係がありませんで、ただの俗称(あだ名)です。
なので正しくは以下の様に。



両生類、有尾目、トラフサンショウウオ科、トラフサンショウウオ属。
英名:axolotl 
和名:メキシコサラマンダー
学名:Ambystoma mexicanum   




ちなみに「アホロートル」とも呼ぶ場合がありますが、これはトラフサンショウウオ科(別名:マルクチサラマンダー科)の内、
幼形成熟(ネオテニー(neoteny))した個体の総称であって、直接ウーパールーパーを指すものではありません。  (と言いつつ、殆どの場合こいつを指すのですが


んで、色々呼び名があってややこしいわ>< ってことで結局 【 ウーパールーパー 】 でいいやってことになるんだろうな。。




2010/03/30

ウーパールーパーが孵るかも?

一番最初に断っておきますと、
集荷の関係で届くのに2日かかり、運が悪く昨日は大雪でして、
冷えっ冷えで届いたのでまだ生存確認出来ていません。     (多分大丈夫だと思うんだけどなー・・

駄目なら数日中に分かるかと思いますが、取り急ぎ記録と確認を兼ねて記事にしておきます。   (アルビノなのに体が黒いのが気になるところ・・・・


------------------------


何を目指していたのか少々分からなくなってきた今日この頃の我が家ですが、
まーよーするに「 単純に好きなものは好き 」ということにしておきましょう、そうしましょう。。



ある日知り合いの「 ウパが卵産んだ!>< 」というセリフから話が始まり、
さらりと「 んじゃー飼ってもいいよ 」と答えてしまい、あっという間に「 まいど、お荷物で~す 」となり今に至るわけです。。


ってことでいってみよー(* ̄▽ ̄*)ノ"

【 3/22~23 産卵 】
DSCF7377.jpg
▲カエル、イモリもそうですが、ドロっとした保護粘膜に包まれているのでピンセットで摘めます   (間違って卵を摘んじゃ駄目よ。

DSCF7375.jpg
▲選別前。
丸くて黒い成長してないものは無精卵です。
多少成長していても中が白く濁っているものも駄目なので、選別しながら新しい水に移動。


DSCF7379.jpg
▲選別後。(左右の大きい丸はプラケースの底の模様ですのでお気になさらず ^^;;
全部で50匹くらいかと www



そんなこんなでどーなることだか、、、、



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。