当サイト内の画像及びイラスト・写真等、全ての内容につきまして無断転載・転用を固くお断り致します。
また、管理人が不適切と感じたコメントは予告無く削除させて頂きます。



愛おしく、とても大変でとても大切。 ただそれだけ。
いつもの方、初めての方、検索から来られた方、楽しんで頂ければ幸いです♪


※初めましての方は「ブログについて」「サイト・管理人・彼女たちについて」をご一読頂けると助かります。
※テンプレートについては「 共有テンプレートについて 」に詳しく書いておりますのでそちらをご覧下さい。


管理人へのメッセージは、コメント(非公開・ハンドルネーム可)、もしくはメールフォームよりお願いします。

           
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/27

人工海水色々。

DSCF6452.jpg


随分前に購入した「 レッドシーソルト 750L用 」がついに無くなりそうになってきまして、
性能?には特に不満は無いのですが、溶かすのが結構面倒だったのと、カルキ抜きを忘れることが時たまあったので、
溶けるのが早いらしく、カルキ抜きも不要の「 インスタントオーシャン プレミアム 」を買ってみました。



使用感はキャッチフレーズ通りと言ったところでしょうか。
レッドシーと比べれば溶けるのはとても早いです、水道からの水流だけでほぼ溶けます。

但し、出来上がった海水はレッドシーよりとてもサッパリした感じです。
ミネラル臭く無いというか、潮の香りが弱いというか、、、、

なのでコーラルにはレッドシーのが良いのかなーとも思ったり。
実際良く分かりませんけど。。。



でも、そんなこんなの今日も13連勤真っ只中ですし、
ほんとにちょっとしたことでも、日々の事だから楽になるとありがたいんだけどなー・・・・。



DSCF6454.jpg

先日のデバスズメ達、どうしようかと考えてる内に水槽へ入れるのが遅くなってしまったので結局5匹落ちてしまいました><。
でも実際10匹はキツかったので内心ほっとしてます・・・・。

ソメワケヤッコはちょっと隔離中。




やっぱ海水は難しいなー・・・・。

続きを読む
スポンサーサイト
2009/08/11

ポチッと


要るものがあったのでチャームさんでお買い物しまして。



ついでに前から入れてみたかったヒトデをポチッと。

相変わらずの即日発送でサクサク届き、

他の物はともかく、ヒトデ1匹にえらくでかい発砲スチロール箱だなー

相変わらず過剰包装よねーと思いつつ開封すると・・・・・・・・



2009/06/28

せっかく撮ったので。

DSCF5887.jpg

ポリプを開いてるブルーウミアザミでも♪

水の中の動くものってホント撮るの難しい、、、^^;;
これが我が家のカメラの限界です(笑


名前の通り、先っちょがほんのりブルーなの分かるでしょうか?ww


コケも成育中ですけどねーw
やっぱ海水って難しい。。



2009/06/24

クマノミと色々。。

DSCF5878.jpg
▲エイリアンじゃないですよwwww   
前方へ伸びている黒いホースのようなものが口です。 これでいてとっても働きものなのです、、





どうもアクア記事が億劫なのは、
どう頑張っても画像レベルが低すぎて自分的許せないから・・・・^^;;

この辺がデジイチとの壁かなぁ~と思う瞬間ですね (あ、勿論腕も無いんだけどww

撮られるのは大大大嫌いだけど撮るのは大好き。
なのでいい加減買ったら良いんだけど、安くない買い物だし、
「これ以上広く深く趣味増やしてどうする気よ?自分。」と多々思うので中々踏ん切りがつかないのです (汗




ということで、水換えついでに撮った中から1000歩くらいw譲れば見られなくはない何枚かを。。。
全部で120枚くらい撮ったかな・・・・。。


気泡等で濁ってるのは水換え後だからです^^;






DSCF5850.jpg
▲近いってww


DSCF5884.jpg
▲クマノミって正面から見るとマヌケ顔。。。
実はどうしてもフグが入れたくってwミドリフグお迎えしました^^
実物はもっとハッキリしたコントラストで、アベニーよりは大分大きくて、めちゃかわいいーー♪

ミドリフグは汽水域に住んでいる魚ですが、
流石にこれ以上汽水水槽なんて立ち上げても世話しきれる自信が無いので、なんとか海水に慣れてもらいましたww。

まず、調子を崩しやすいナンヨウハギだけ60cmコーラルにお引越しさせて、45cmマリンの濃度を濃いめの汽水くらいにする。
後は勝手に蒸発して濃度は濃くなっていくので、たまに水を足しつつ、一ヶ月くらいで本来の濃度になるようにしました。(結構簡単w)

やってみた感想ですが、丈夫っぽいので餌付いてさえいれば割と簡単に順応してくれるのかも(限度があるけど、、)。。




DSCF5883.jpg
▲水面に浮いてる物体はクリルです♪


DSCF5835.jpg
▲これが一番マトモ?
何度見ても、濃ーいオレンジがとっても素敵。。


DSCF5807.jpg
▲手前はスターポリプsp、奥はブルームウミアザミ。
水換え直後なのでポリプが閉じかけてます、、。



あっそうそう、60cmコーラルの方には、
年末(ってもう半年前の話じゃん^^;;)にシーズンオフ価格で買っておいたゼンスイZR-75Eをセットしています。

最後の最後まで他社製品と迷ったけど、ベットの近くなのでゼンスイにしておいて良かったです。
設定温度より約1℃上がるとスイッチが入って、あっという間に温度が下がってスイッチが切れます。。
音はスキマーのが遥かに煩い^^;;  場所は取るけどね、、、



45cmはイソギンも珊瑚もいないのでなんとか頑張ってもらうつもりなんだけど、、、やっぱファンくらいいるかなぁ~  (汗汗




2009/02/26

ぅーん (泣)

DSCF5472.jpg
超元気なイエローポリプはさておき、



DSCF546888.png
給水パイプから生えてるマメスナギンチャク(?)もさておき、
(生えてるからパイプの掃除出来ないんですよねー)



あまり高難易度のものには手を出してないので、
あまり失敗らしい失敗はしてないつもりなんですが、、、さすがに2度も落とすとへこみます。。


ニジハギなんですが・・・・2度めの挑戦、、今回もダメでした。。


水あわせは丸一日かけて、 温度、塩分濃度、NO2、アンモニアは問題無し。

なのに、、、3日目の今日、ふと水槽を見ると変な動き(螺旋?バクテン?)をしてて、その後事切れるように亡くなりました。。

あーーへこむ。。






あまり楽しい画像じゃないですが、ニジハギのびっくりな動きです。
外傷はありません。
他の面々は元気。

体は綺麗そのものなので、考えられる事といえば、すばしっこい魚がやりがちな脳震盪。
んーでもそれならもっと一瞬でお亡くなりになられるきがするし。

病気は考えにくいし、やっぱりなにかのショック系? でも三日も経ってるし。。

唯一NO3だけ手元に試薬が無いので、これの可能性が無いとは言えない。


(動画、あわてて撮ったので激しく色味が変です、、、)
2008/11/19

マリンタンクの深みに嵌まってみる。



カメラで言うところの「 レンズ沼 」



アクアで言うなら「 ドロ沼? 」




もう後戻りは出来ないww

床の強度だけが心配な今日この頃です。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。